スタッフブログ


自己発信

おはようございます
川邉です

 自分が人から認識されるためには、自ら発信する必要があります。昔の日本人のように黙っていれば良い、控えめなほうが良いという考え方は時代にマッチしません。
自分が何を伝えるかではなく、人にどう伝わったかが問題なのです。
とりわけ人間は自分の価値観にガチガチになり、人にどのように伝わったかに意識が向かないことがほとんどです。
だからこそ「言った」、「言わない」というミミスマッチが起こってしまいます。
同じ言葉でも、価値観や役割、立場によって変化してしまうことをよく認識しなければ物事は正確に伝わりません。

人にどう伝わったかを意識してみましょう。

今日の徳目は【自律】です
今日も元気にお仕事頑張りましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

  • カテゴリーなし

アーカイブ